【あなたはこのブログに何を求めてますか?】 - 元北大生が暴露 消費者がモノを買う66の理由

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【あなたはこのブログに何を求めてますか?】

8165920447_150a9c8109_b.jpg
⋆あなたはこの絵にどんな印象を抱くだろうか?

よい印象?悪い印象? 



これから話すことは、どんな強力なビジネスマンでも
100人に1人知っているか知らないかの事実です。

・広告の中で、最もいい印象を与えるのは、「子どもと赤ちゃんの写真」
・全体の60%の人々はヘッドライン(題名)しか読まない。
・フルカラー広告は白黒広告より45%効果が高い。
・広告を白線で囲むと効果が76%増す。
・人が最も興味があるのは『性』と『自己改革』に関することだ。
・営業マンから話で、恐怖を抱いたならば、あなたは彼らに支配されている。
・人は2000円と1999円では、後者のほうに圧倒的なお得感を感じる。
・買う商品によって働く思考回路は全く違う。

==================================
いつも応援ありがとうございます!
ブログランキングに参加しています
クリックしていただくと「ポイント」が加算されて、ランキング順位があがります。
多くの方に私のブログを見てもらいたい。あなたのご協力をお待ちしています。

==================================

上↑の事実をどれくらいご存じだったでしょうか?

これらはすべて「人間心理」に基づいたテクニックです。

あなたが目にしているCM,ポスター,看板などに
これらのテクニックが施されているかもしれません。

ちなみに私がこれらのテクニックを学んだのは、
「ドルー・エリック・ホイットマン」からです。

彼は「ドクター・ダイレクト!!TM」として知られる
米国ダイレクトレスポンス広告界の第一人者です。
11歳からダイレクトレスポンス広告による販売を始め、
現在では、全米自動車協会、デイ-タイマーなど
アメリカで最も成功している企業、組織の広告を担当しています。

私はこの技術を自分の営業に応用しています。

私は現在外資系金融機関に勤め、金融商品を販売している。
25歳から(最年少で採用!)で同機関働き、年収2000万近くまで稼げるになりました。

詳しいプロフィールはこちら

ともかく、私の言いたいことは、
彼の技術によって私の年収は飛躍的に上昇したということです!

『営業マンはあなたを操ることを目標とする』

あなたはセールスを受けたことはあるでしょうか?

もし、受けたことがあるのならば、
営業マンとのやり取りを思い出してみて下さい。

「十中八九」あなたは営業マンに支配されていた可能性が高いです。


「そんなことはない。自分で考えて決めたんだ!!」
と思うかもしれません。

しかし、営業マンはいかにもあなた自身が購入を決断したかのように
誘導します。

とてもやっかいです!

『営業マンにとって必須の技術』


あなたは上↑の事実を知っていただろうか?

おそらくいないのではないだろうか。

あなたはいかに顧客に自分の商品を買わせようか
考えているはずです。

上↑のテクニックはあなたがどこで、
どんな製品やサービスを売っていようとも、
どこに広告を出していようとも、効力を発揮します。

しかも、ほとんどお金はかかりません。

私がブログで話すことは、人に熱狂的に買わせるための戦略です。

◎パワフルな広告、ウェブレター、セールスレターの作り方
◎あなたの言葉を人に信じさせる方法
◎人にレスポンスを返させる「ずるい方法」
◎魔法のような「ヘッドライン」を書くコツ
◎広告では絶対にやってはいけないこと

あなたが何を売っていようとこうした秘密が学べるはずです。

『あなたは私のブログを見てはいけない』


私のブログでは、今まで見たことのないような新しい出来事ばかりを話す。
だからこそ、これらの技術を必要としない人にとってはストレスになるばかりです。

絶対に見ないがいい。

ただ、以下の人はぜひ見ることをおすすめする!!

◎自分の顧客を支配し、財布からお金を出させる。
◎営業マンから支配されないようにしたい。


これから先は、未開の地になる。わからないことばあれば、
下記のコメント欄、もしくはツイッターのリプライから問い合わせてほしい。

【ツイッターアカウント】
https://twitter.com/copywriterrr

ではでは~
関連記事


コメント
非公開コメント


トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 元北大生が暴露 消費者がモノを買う66の理由 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。