たけちよの自己紹介。 - 元北大生が暴露 消費者がモノを買う66の理由

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たけちよの自己紹介。

5181659105_b1c5312a8f_m.jpg
*僕は何で今の仕事をしているんだろう?

「課長。私、会社を辞めようと思います。」

そういった翌年私は年収400万→2000万円になってました。


        ~元北大生が大手都市銀行を捨て、年収2000万円稼いだ物語~

はじめまして!たけちよと申します。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

私は現在25歳、一年前に大手都市銀行を退職し、
現在外資系金融機関に勤務し、金融商品を販売しております。

退職前の年収は400万円でしたが、この一年で年収2000万円と
飛躍的に上昇しました。

しかし、退職する前には同僚、先輩、親戚から猛反対を受けました。

先輩「そんな外資系にいっても、捨てられるだけだぞ。」
同僚「黙って働いてれば、年収1200万は堅いだろうに、バカじゃないの。」
親戚「せっかく安定した企業に入ったのに、もったいない。」

正直凹みました。

でも、周囲に反対されてまでも、この仕事に就いたのは理由があります。

【外資系企業を選んだ理由】


あなたは「ワークシフト」という本を読んだことはあるでしょうか?



簡単に内容をまとめたものが↓
【激変!10年後の働き方、稼ぎ方】

僕はこれを見た瞬間衝撃が走りました。
1.ゼネラリストから「連続スペシャリスト」へ
2.孤独な競争から「協力して起こすイノベーション」へ
3.大量消費から「情熱を傾けられる経験」へ

こちらをクリックしていただければ、簡単な内容がわかります。

なぜ、衝撃が走ったか?
1.都市銀行といえば、聞こえはいいが、悪く言えば、何でも屋を育てる企業。
 会社が倒れたら自分は生きていけない。
2.激務過ぎて、会社以外で友達ができにくい。要は孤独なんだ。
3.休暇をもらう時間もないから、飲んだり食べたりでストレス発散。
 とても情熱を傾けれられる経験はできない。

とてもじゃないが、今の仕事じゃこれから生き残ることはできないと思いました。
具体的には…

◎勉強だけできる人は生き残れない。
◎会社に頼り切りの人は失業→再就職できず→結婚や子供なんてとても無理のサイクルに。
◎会社以外で何か稼ぐすべを持たない人は生きていけない。
◎フィリピンなどの新興国に日本人が出稼ぎに行く。
◎フィリピンに日本人が風俗で出稼ぎに行く。
◎日本の会社なのに、従業員はほとんど外国人。

要はあなたは会社以外で何か稼ぐ能力がありますか?ってことです。

私はこのままじゃ外国に出稼ぎに行くしかない。ただの25歳の若造なんです。

そう思った私は仕事を変えたのです!遅かれ早かれ、一人で仕事できる実力
を身に付けなければならないのら、いつやるのか?

それは「今」だと思いました。

今では、好きな時に休み、好きな時に働いています。
土日も働くこともありますが、平日の昼からビール飲んでたりもします。

こんなことをできるのも、「販売心理学」を学んだからだと
考えています。

【販売心理学とは】

販売心理学は

◎例え、どんな人であっても効果がある。あなたの過去は関係ない!
◎お金がほとんどかからない。重要なのは使う人の意識。
◎どんな高額の商品をも買わせることが可能(例え、中身のない商品でも)
◎すぐに効果がでる。その気になれば、今日に今すぐにでも

なぜなら、人間の基本的な本能に働きかけるから!本能はいつの時代でも変わらないのだ。

だからこそ、常に効果があるのだ!

本ブログでは、その販売心理学に基づいた、テクニックを紹介していきます。

今は何がなんだかわからないと思う。
でも、私のブログを読んでいくうちに、「もしかしてあれも、販売心理学なのかな?」
と思うときがあるに違いありません。

根気よく読み進めていただければ、幸いです。

質問や不明な点がありましたら、
下記メールフォームまたはコメント欄に記載していただければと思います!

あなたの質問、ご意見がこのブログをそして、あなた自身を強くしますので
ぜひご協力お願致します。



コメント
非公開コメント


トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 元北大生が暴露 消費者がモノを買う66の理由 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。